読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

回答堂のブログ

関西の大喜利会、回答堂のブログです。    

【告知】面雀・牌王杯 2015/09/13(日)

告知 面雀

残暑お見舞い申し上げます。

面雀の大会をしますので、お越しくださいませ。

主催はワッツさんと僕です。

大会の名前は牌王杯と書いて、ハイキングカップと読みます。

ふだんは、ハイオウハイと読んでください。恥ずかしいので。

 

面雀・牌王杯

日時:2015年9月13日・日曜日

場所:茨木市福祉文化会館(オークシアター) 和室

福祉文化会館(オークシアター)/茨木市ホームページ

開場 10:30

開始 13:00

終了 17:00

料金 500円

定員 20名

☆参加方法:主催のワッツマフィンさん(@City_Invader)もしくは、木曜屋(@thurstar)のツイッターアカウントへ参加希望のリプライをください。

 <定員に達しましたので、これ以降はキャンセル待ちとなります。>

★注意事項:大会の審査方法の都合上、遅れて参加することが非常に困難なルールとなっておりますので、開始時間厳守でよろしくお願いします。そして、これも審査方法の都合上、試合中に部屋を抜けることが出来ませんので、買い物やお手洗い等は休憩時間中に済ませるようにしていただくとありがたいです。

 

【面雀とは】

言葉の書かれたカード(牌)を2枚組み合わせ、そのおもしろさを競うゲームです。

 

牌王杯のルール

【ゲームの流れ】

1・プレイヤー1人につき手札として7枚の牌を配ります

2・くじを引き、親になる順番を決めます

3・ディーラーが山からセンター牌となる牌を1枚引き、場に出します

4・センター牌に組み合わせる牌を考えてください(1分間)

5・親になったプレイヤーから組み合わせた言葉を発表します。発表の前後に言葉の説明等をすると良いでしょう。もちろん説明はなくともかまいません

6・プレイヤー全員の発表が終了したら、審査にうつります。審査は、会場のプレイヤーの挙手による投票で行います。

7・投票が一番多かった回答をベスト回答とします。ベスト回答決定で1局が終了し、手順2に戻ります。

 

【使用する面雀牌】

主催のワッツマフィンと木曜屋が製作した全2000枚の面雀牌を使用します

 

拙い説明で分かりにくい箇所もあるかと存じますが、大会開始前にも説明させていただきますので、ご安心ください。

詳しいことは追々決定して、追記していきますので、よろしくお願いします。

 

【タイムテーブル】

10:30~12:00 面雀トレーニング(来場された方から面雀の練習をして頂けます)

12:30 受付開始

13:00 大会説明

 

13:15 『予選』(20名→6名)

20名を、4ブロック(1ブロック5名)に分け、1ブロック3局の対戦をします

1ブロックに3つ、4ブロックで12個のベスト回答がでます。

その12個のベスト回答へプレイヤーは3票、投票していただきます(自分のブロックへは投票できません)

投票方法は、紙に書いて(例:Aブロック3局のベスト回答の場合→Aー3)投票してください。

ベスト回答の票数が多かったプレイヤー6名が本戦へ出場できます

ベスト回答を複数持っているプレイヤーは、票数の合計がプレイヤーの票数になります

{例}

Aブロック1局ベスト回答(A-1):イロハさん 7票

Aブロック2局ベスト回答(A-2):ホヘトさん 13票

Aブロック3局ベスト回答(A-3):イロハさん 8票

Aブロック4局ベスト回答(A-4):チリヌさん 9票

Bブロック1局ベスト回答(B-1)……

 

イロハさん 7+8=15票

ホヘトさん 13票

チリヌさん 9票

もし、ベスト回答を獲得しているプレイヤーが6名以下の場合は、ベスト回答を獲得した プレイヤー全員を本戦進出とし、合わせて8名となるように敗者復活での勝ち上がり人数を調整します。

 

 <ベスト回答投票含め15分ほど休憩>

 

15:00『敗者復活戦』(敗者14名→2名本戦へ)

2グループ(1グループ7名)に分かれ、対局を1局します

審査は本戦出場者の6名と木曜屋、ワッツマフィンの投票により行われます。

1グループにつき、票がもっとも多かったプレイヤー1名ずつが本戦へ出場できます

 

15:15『本戦』(8名→4名)

8名を、2ブロック(1ブロック4名)に分け、1ブロック4局の対戦をします

1ブロックに4つ、2ブロックで8のベスト回答がでます。

その8つのベスト回答へプレイヤーは、投票していただきます(自分のブロックへは投票できません)

投票方法は、紙に書いて(例:Aー3)投票してください。(挙手になる可能性あり)

ベスト回答の票数が多かったプレイヤー4名が本戦へ出場できます

ベスト回答を複数持っているプレイヤーは、票数の合計がプレイヤーの票数になります

もし、ベスト回答を獲得しているプレイヤーが4名以下の場合は、投票は行わず、ベスト回答を獲得したプレイヤーがそのまま決勝へ進出します。(3名の場合は3名で、2名の場合は2名で決勝を行います)

 

16:15『決勝戦』(4名→1名)

4名による1ブロック4局の対戦をします。

1ブロックに4つのベスト回答がでます。

その4つのベスト回答へ、会場のプレイヤーは、投票していただきます。

投票方法は、紙に書いて(例:Aー3)投票してください。(挙手になる可能性あり)

ベスト回答の票数が多かったプレイヤーが優勝です

ベスト回答を複数持っているプレイヤーは、票数の合計がプレイヤーの票数になります

 

16:50 大会終了

17:00 完全撤収

 

 

現在参加者(敬称略)

てなじゅにあ(アマチュア面雀同好会『amajan』)

ゆめがひとひら

kit

貯蓄アンドザシティ

仲人さんだー

俺ロック

かぶけん

てちゅろん

あっじぃ

タケル

あきたけ

ポンコツさん太郎

Red

脳髄筋肉

永久保存

麿knee

あふろだんぺ~

light

卵焼兄妹

山本流聖